整形せずに整形したみたいに見せる方法とは

「整形したの?」
あなたの驚きの変わり具合にそんな言葉をかけられるかもしれません。

実は顔って変えることができるのです。
例えば、メスを入れずに奥二重の目をぱっちりとした二重にすることも可能なのです。
奥二重とは、本当は二重なんだけれど、上の瞼がかぶさっているので二重が奥に入ってしまって見えなくなっている状態です。
ですからその重たい瞼を眉の上の筋肉を鍛えることで上に引き上げることができれば、二重の目に見えるようにできます。
整形手術のように短期間で実現することはできませんが、自分おの努力できることもたくさんあr津のです。
なぜなら人間の身体は筋肉で覆われています。
もちろんそれは顔も同じです。
この筋肉を鍛えることでかなり変わることができるのです。

そして、地球重力に逆らうことができるのも筋肉です。
特に老け顔に見えるのが顔のたるんだ皮膚が重力で垂れ下がってくることに多きな影響があります。
美しい身体を保つためにジムで筋肉w鍛えるように、顔の筋肉も鍛える努力も忘れないようにしましょう、。
それには顔の筋肉を意識的に動かす「顔筋肉体操」です。
顔気温良く体操を続けることで、顔の筋肉の血行が良くなり、張りが出てきあmす。
また目のまわりのクマなどにも効果抜群です。
顔の筋肉の筋力アップで、顔のリフトアップするだけでなく、張りが出てきます。

さらに顔の筋肉が鍛えられると今まで動かなかった部分まで動かすことができるようになります。
これが表情の豊かさにもつながってゆきます。
今まで以上のとびきりの素敵な笑顔もでてくるのです。
動かさないと筋肉はすぐに衰えてきます。
眉間のしわが刻まれるのはずっとそこの筋肉が動かないからです。
動かされない筋肉は血行もリンパの流れも悪くなり、シワができやすくなります。

顔をくしゃくしゃにしたり思いっきり伸ばしたり
毎日継続的に顔の筋肉を動かすトレーニングを続けてみましょう。
そうすればいつのまにか顔の表情も豊かになり、
若返り整形をしたようにまわりから言われるかもしれません。
トリコチロアール 効果 円形脱毛症

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です