秋冬にオールインワンがおすすめしたい理由

秋冬というのは乾燥が強いなど、スキンケアが大変になるので、より専門性の高いアイテムを使いたいと考えるのが普通です。

そして、これは間違いなく正しい考え方です。

お肌の悩みの問題は、それぞれが固有のものを抱えているため、その方にあったアイテムを使ってピンポイントで問題点をケアいていけば、もっとも効果的なのは間違いがないからです。

しかし、この考え方には穴があります。間違いなく正しいのですが、抜け落ちてしまっている視点があるのです。

それは、『いま貴女が気づいているお悩みについてのみ対処ができる』ということです。

つまり、気がついていない……要するに顕現化していないお悩みに関してはお肌にくすぶり続けて、後に発現してしまうということです。

これが、ケアアイテムの専門性を高めすぎたときの弊害で、特定の悩みに関しては非常に効果的になっても、専門性が高まれば高まるほど『浅く広く』の対応が難しくなっていくという点に注意しなくてはいけないのです。

ですから、本当は日ごろから日常のスキンケアラインの中にオールインワン系のアイテムを組み込んでおくのがベターではあります。

ただ、秋冬の時期はどうしても乾燥対策にばかり奔走しがちですが、この時期にこそオールインワン系アイテムは有効活用するべきなのです。

なぜかというと、秋冬は当たり前に空気が乾燥するので『保湿力』のあるアイテムが必要になります。

この他に、基本的に『お肌が老化する時期』と言われており、この対策も必要になるからです。

具体的には『しわ対策』『美白対策』です。

お肌の老化が進むということは、つまり『時期特有の乾燥した空気』と『夏に受けた紫外線ダメージが蓄積』していて、これがお肌を劣化させるということなのです。

つまり、場合によっては、気がついていないものへの対策も求められることになります。

だからこそ、お肌の劣化を最低限に抑えるためにも、まだお悩みと気づいていないことに対しても『浅く広く』対応しておきたい季節と言えるのです。

それには、オールインワンアイテムはほんとうにぴったりだと思います。

17skin オールインワン 最安値

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です